スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品化したい物

商品化は こんな感じになる

鼻での呼吸に 苦しんでる人を救う商品を
私と商品化しませんか?
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

鼻での呼吸で苦しんでる人を 救う 実用新案

【書類名】  明細書
【考案の名称】鼻の中鼻甲介、下鼻甲介を通過した所まで拡張させる呼吸補助具
【技術分野】
 【0001】
  本考案は、中鼻甲介・下鼻甲介が腫れた場合、また鼻中隔部の曲がり、さらに2~3時間毎に鼻の腫れが起こる鼻サイクルで鼻呼吸が困難になった人の中鼻甲介・下鼻甲介を通過した所まで鼻の中で狭くなった箇所を拡張させ鼻での呼吸を楽にさせる物である。
  鼻の役割が発揮出来る様に断面は英字の[H]にして吸い込む空気と鼻の粘膜とが触れるようにする。   
【背景技術】
 【0002】
  従来、鼻孔に装着し鼻腔を拡張させることにより鼻呼吸を改善する呼吸補助具には、例えば、特許公開2008-126023号公報(特許文献1)が知られている。
  その特許文献1は バネを有し、呼吸補助具の鼻への装着は、一個の挿入アーム部を片側の鼻孔に差し込む操作であって、従来補助具と違い二個のアーム部材を左右両鼻孔に同時に挿入しないので、その操作に熟練を要せず初心者であってもスムーズに装着することができ操作性に優れる。しかも、装着した状態が、挿入アーム部と支持アームとを鼻の内外から挟み付けることにより安定するので、睡眠中にずれたり脱落することがなく安定した呼吸作用を持続させることができ、熟睡を可能にしたものである。
【考案の概要】
【0003】
  今回考案した物は、鼻の中で狭くなった箇所を確実に拡張が出来て楽に鼻での呼吸が可能になる物である。鼻での呼吸で必要な鼻の中の隙間の断面は両穴で安静時に約40cm²で良いだろうから考案した形状は挿入時の負担を軽減する形状にする。

【考案が解決しようとする課題】
【0004】
多くの人が楽に鼻での呼吸が出来なくて寝つきが悪くなっていたり、寝る向きによっては、鼻での呼吸が出来なくて寝返りが減って肩を痛めて苦しんでいる人が居る。また鼾を発してる人の近くで寝ている人が睡眠障害で困っている人も多い。
 これらの問題から手術する人が居るようだが高周波による手術をしても効果は3年位しかないようだ。
【課題を解決するための手段】
【0005】
 両方の鼻の穴に拡張する物を入れ楽に鼻での呼吸を可能にさせる。就寝中に位置が変わらないように、図2の1と2とで固定させる。
【考案の効果】
【0006】
  鼻での呼吸が楽に出来なくて苦しんでいる人が楽に鼻での呼吸が出来るようになる。また 鼾を発してる人の近くで寝ている人の睡眠障害が緩和される。
プロフィール

実用新案を商品化しませんか?

Author:実用新案を商品化しませんか?
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。